WordPressを始めるには3つの準備が必要だった(初心者向け記事)

WordPressを始めるには3つの準備が必要だった(初心者向け記事)

過去のブログの記事アップが落ち着いてきたので、そろそろWordPressの記事に取り掛かろうかな。

今までは「はてなブログ」で細々と記事作成を行っていましたが、せっかくなら楽しいブログライフにしたいし、Googleアドセンスにも挑戦したいということで、WordPressにお鞍替えしました。

WordPressに切り替えた理由などはこちらにあります。

はてなブログからWordPressへお引越ししました。

まず何を使えば良いのか

自分だけのブログを持ちたいと言っても、どのように始めたらよいのか、正直分かりません。
たくさん素敵なブログがありますが、何を使えば素敵になるのかすら、見当もつきません。

はてブロやアメブロ、ライブドアブログなど、無料ブログサービスの場合は、真似したいブロガーさんがどのサービスで書いているかを調べさえすれば近いものは出来ます。

しかし、今回はそれではだめなんです。しっかりとしたオリジナルのものを作りたいので。

 

Google先生に聞いてみた

Google先生で調べていくと、まず3つのものを用意しないと始まらないことがわかりました。

その3つとは「独自ドメイン」「レンタルサーバー」「WordPressのテーマ」です。

ああ、独、自・・・ドメ、イン・・・独自のドメインでしょ?(知ったかぶり)
レンタルサーバーでしょ、ほら、無料試飲をしたことなら・・・(お水ではない)
わーどぷれすのてーま・・・(これに関してはもう声すら出ない)

このレベルの人間でも一応始めることが出来ましたので、必ずあなたにも出来るはずです(笑)

詳しくは次回以降に一つずつ書いていきますが、無料ブログから脱出したい方々のために、まず簡単に3つについて説明をしますね。

 

独自ドメイン

ドメインとは?

まずドメインは何かご存知ですか。
私のブログのURLは「http://www.nazeto3kai.com」です。このオレンジ太文字部分のことをドメインと言います。

一般的にドメインはインターネット上の住所のようなものだと表現されます。世界に1つしかないものです。
皆さんの自宅の住所と一緒で同じ住所はありません。
同じ住所がないからこそ、ある文字列を検索すれば、必ずあるサイトに辿り着くようになっているんですね。

独自ドメインと無料ブログのドメインとの違いはなんでしょうか。

無料ブログのドメインを見てみる

無料ブログサービスのドメインを見てみましょう。

はてなブログ
.hatenablog.com
.hatenablog.jp

アメーバブログ
ameblo.jp

ライブドアブログ
blog.livedoor.jp

無料ブログに登録すると、こんな感じのドメインに少しオリジナルの文字列を加えたものを、ブログのURLとして、ブログサービスの会社からもらうことになります。
どこのブログで書いているか分かるようになっています。もっと分かりやすくいうと、無料ブログという立派で大きなマンション(ドメイン)の一室を間借りしているイメージです。

しかしこの間借りにはメリットもあります。

無料ブログのドメインを使うメリット

それはですね。無料ブログに属しているだけで、たくさん見てもらえるチャンスがあります
はてなブログやアメブロ、ライブドアブログなど・・・無料ブログサービスは、記事を書くだけで新着記事として扱ってくれたりしますので、知らない一見さんの流入量が半端ないです。この力は本当に大きいです。

また、Googleの検索に引っかかりやすくなるとも言われています。確かに検索ページの上の方にきますね。
私もいくつかの記事は検索ワードで1位を取っていましたので、そのページ達が訪問者さんを呼んでくれていました。でもオリジナル感はなかなか出ませんね。

だから自分のブログの住所となるドメイン取得(購入)することにしました。

ムームードメインを取得

私のブログのドメインは「nazeto3kai.com」ですが、これはムームードメインという会社で取得、購入しました。購入ということはお金がかかっています。

ちなみにこのムームードメインは比較的安価に購入できますので、コストを下げたい方はご利用してはどうでしょうか。

しかし、ドメインはそこまで高いものではないです。私のドメインで1年間の利用で1100円程度でした。
ドメインを取得する時のポイントは期間があるものということです。だから私はまた1年後に1100円かかるということですね。1ヶ月100円切るようなものなので、そこまで深刻になるようなものではないと思います。

取得は「.com」で

ドメインは「.jp」「.com」「.net」「.biz」など末尾がいろいろとあります。
「.jp」は「日本にあるもの」を現してるので高いです。おそらく年間4000円~5000円程度は必要になります。「.com」はcommercialで企業や商用を意味しています。「.net」はnetwork(ネットワーク)を意味していて、年間800円~1000円程度、「.biz」はbusinessで企業を意味するもので、年間500円程度です。

好きなものを使っていいのですが、アドセンス等を意識したブログ作りを健闘する場合は「.com」にしておくと無難です。

このドメイン取得について、詳しくは別記事で。

 

レンタルサーバー

サーバーとは?

サーバーというとドラマや映画なんかで、部屋一面に大きな棚があり、たくさんのパソコンの箱がズラッと並んでいるような部屋を見たことがあると思います。そのようなものを想像してもらうとOK。

このサーバーは1台1台が高性能なパソコンで、この中に入っているシステムやソフトを使っているような感じです。このパソコンに、私もブログを見ていただいているみなさんもアクセスして、ネット上でパソコンを使用しているようなイメージです。本当のところとは、少々違いますが(笑)

なので、みなさん1人1人のパソコンの質が違っても、インターネット上ではほぼ同等に使えるんですね。
ネットサーフィンだけなら高性能なパソコンを必要としないのは、これが理由です。

無料ブログではサーバーというものを意識しないと思いますが、無料ブログにもサーバーというものは存在しています。それを無料で貸してもらっているわけです。

契約する先を決める

レンタルサーバーを扱っている会社が色々ありますので、契約する会社を決めなければなりません。
会社やサービスに寄って、契約期間や使える容量、通信スピード、通信量も変わります。携帯の通信契約と同じイメージを持ってもらえると良いです。

代表的なレンタルサーバー

・エックスサーバー
・wpXクラウド
・ヘテムル
・ロリポップ
・バリュサーバー など

ブログやそれなりのオウンドメディアを作るのであれば、このような会社を選んでおけば問題ありません。
月額数百円から1万円以上するものまでありますが、ニーズにあったものを選択すると良いと思います。

私はロリポップ(笑)

なんかアンニュイな名前ですが、いかがわしくはありません。ロリポップは安価なレンタルサーバーです。契約期間にも寄りますが、月額500円程度です。・・・が、一括支払いになります(笑)

私はスタンダードプランの1年間契約なので、初期費用込みで7500円。無料ブログとはちがうので、このくらいはかかってしまいます。まだまだ安い月額100円のプランもありますが、これはWordPressが使えません。
これでは意味がないので、このくらいの費用は必要経費でしょうか。

こちらも詳しくは別記事でやります。

 

WordPressのテーマ

ブログの見た目を決定するものですので、これは非常に大事です。ただ、私もまだやりだしたばかりですので、勉強中です。(お恥ずかしながら)

今からWordPressでのブログを検討されている方のために実験台になるつもりです(笑)「ちょっとこのテーマにして欲しい」というような要望があれば、コメントからどうぞ。

私のテーマは「LION BLOG」

現時点ではLION BLOGというWordPressの無料テーマを使用させて頂いております。私のような初心者がカスタマイズしなくてもそれなりに格好良い見た目にしてくれています。
ほぼカスタマイズ出来ていないので、少しずつ扱って自分のオリジナルの形にしていきたいと思っています。
このLION BLOGについても少しずつ記事にしていきます。

テーマは有料もあります

「LION BLOG」は無料のテーマなので、初心者には有り難い。ドメインやサーバーをレンタルするために、それなりにお金を使っていますので、非常に助かります。
しかし、もっと自由にカスタマイズをしたい人のために、カスタマイズの幅を持った有料テーマもあります。数千円のものから数万円するものまであるので、初期投資が出来る人は最初から気になるものを採用するものよいですね。

 

まとめ

オリジナルブログを持つには少しですが、お金がかかります。1年間でドメインが約1000円、レンタルサーバーが7500円なので、およそ1万円位は必要です。
しかしそのくらいの出費で、自分自身のブログが持てます。ここを安いと思うか、高いと思うかはそれぞれですが、趣味に1万円だと思えば安いのではないでしょうか。

 

WordPressカテゴリの最新記事